納得の家を建てられる吉源工務店に依頼しよう

積み木

後悔しない家づくりの為に

建築模型や設計図

メリット

結婚して子供ができてから、一戸建ての購入を考える家庭は多いです。家は立派な資産です。将来、資産として子供に残したい時、おすすめなのが注文住宅です。注文住宅とは、外観、内装、間取りなどを自分たちの住みやすいように注文してできる住宅のことです。注文住宅の大きなメリットは二つあります。一つは資産としての価値が高い事です。注文住宅の場合、断熱材や窓の種類など、細かい指定をすることができます。最近では神奈川県でも冬の寒さが長引く事が多く、雪が降る事も珍しくありません。断熱性と遮熱性の両方を兼ね揃えた窓を指定することで、資産としての価値が高くなります。二つ目が老後でも快適に過ごせる点です。建売住宅は多くの人達に受け入れられるように作られています。そのため、家の中に階段があったり、内装を損なわないように手すりがついていない場合があります。注文住宅の場合は最初から手すりをつけたり、段差をなくしてバリアフリーにすることが可能です。これらの注文をしておく事でリフォーム代を浮かせ、老後も快適に過ごす事ができます。神奈川で注文住宅を購入する時に心配なのが耐震制度です。神奈川県では市民の安全を守るために耐震改修促進計画を実施しています。これは古い建築物に耐震化を促進するものですが、完璧に行われてるとは言い難いのが現状です。また、耐震技術も年々進化しています。最新の耐震技術を注文住宅に取り入れることで、被害を最小限に抑えることができます。神奈川のように住宅が多く土地が狭い場合、自宅に地下をつくるのも一つの手です。